一陽来復

(いちようらいふく)

一年で最も昼間の時間が短い日が冬至です。今年は12月21日ですが、この日を境に北半球は少しずつ日が伸びていきます。それにもかかわらず気温が下がるのは、大気が暖まるには数ヶ月必要な為だそうです。 冬至の日に頂く小豆南瓜をお菓子に致しました。皆様方の厄除招福をお祈り申し上げます。

消味期限:当日
1個:450円
「小麦」を含む